2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11







プレミアムで

016 (640x427)
昼間、三毛猫様たちがベッド代わりにしているのでダウンコートがしまえません。
014 (640x427)
ま>嘘つくなにゃ!下僕、毎日これ着てるくせに!
だ、だって、夜、寒いんだもん…。下僕の部屋、北東なんですよ。
ま>真赭(まそお)たちの巣も同じ部屋にゃ!
す>蘇芳(すおう)たちだって寒いです!!
まーさんは肉布団がむにむにだし、すーさんは毛皮がケモケモじゃないですかぁ。下僕は服を着ないと凍死するんですよ。下僕が凍死したら、誰がご飯の用意すると?
ま>そ、それは困るにゃ…
す>仕方ないから下僕が着てても良いですにゃ…。その代り、今日は黒○プレミアムで…
品切れです。
す>ぐ…

三毛猫様たちは黒○プレミアムが大好きです。いつもあげてる缶詰はちょっと食いして2時間以上時間をかけて完食するのですが、プレ○アムは20分程度でペロリです。アニ○ンダとか高級缶詰でも偉い時間がかかりますが、○缶プレミアムは瞬殺で食べた挙句にお代わりを要求されます。
在庫が無くてカリカリを差し上げると「これじゃない」って文句言われます。

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2013/03/14 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikenyannogeboku.blog25.fc2.com/tb.php/316-c1f791e8